So-net無料ブログ作成

三岐鉄道は 「西武三重線」化の方向!?? [鉄道写真]

資本関係が無いにも関わらず現在、三岐鉄道三岐線の全旅客電車は西武鉄道の昭和時代の中古車が占めています。その塗装色は黄色とオレンジのツートンで西武車輛に中々似合っていると思います。にも拘わらず、ここにきて相次いで〝西武リバイバルカラー〟が登場したのには驚きました。系列の伊豆箱根鉄道や近江鉄道ならば判るのですが、、、何で、三岐鉄道なんでしょう??(謎)

クモハ805.jpg

これは第一弾の〝まっ黄色〟です。西武時代の701系冷房(ブレーキ)改造車としてお馴染みの塗装でツリカケ車が全廃された昭和末期~平成初期の西武を代表し、現在も2000系を中心に存続しています。

ダミーの黄色い(HSCブレーキ装備車を示す)電気連結器カバーが非常にマニアックですが〝一地方私鉄〟としてはやり過ぎの感ありで・・・やっぱり〝一部のマニヤの仕業〟なんでしょうか???(激謎)

ということで4月末にはいよいよ〝赤電〟が走り始めました!

nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

nice!の受付は締め切りました

コメント 4

としおちゃん

ここも愛知総本部といつぞやに訪問してから長いこと行って内蔵。
by としおちゃん (2019-05-03 19:58) 

ひだま

20m級3扉車でお手ごろじゃなかったのかな。1067mmゲージでは案外無いですからね。国鉄の115系では幅が広過ぎだったのかも。
西武も3扉車が少なくなっているので(36両?)今後はどう調達するかですね。
by ひだま (2019-05-03 20:22) 

お倒産

としおちゃん
近くて遠い三重県w
by お倒産 (2019-05-06 20:10) 

お倒産

ひだまさん
三岐はフライアッシュ輸送とか完全に酷鉄幹線規格が入っているので115系サイズはあいれるのでは??
by お倒産 (2019-05-06 20:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント