So-net無料ブログ作成

台車履き替えたのかしら!?(謎) [ストリートビュー切り抜き]

久々に長編もの。但しパクリ画像w

こんなニュースが伝わってきました。


アメリカと膠着状態になり打開策を求めて遂に列車で極東ロシア入り!! ちょっと〝ウンチク〟があれば・・・「軌間は???」ということになります。大陸標準1435㎜の北朝鮮に対してロシアは独自の1520㎜広軌です。中国からの定期の直通旅客列車は国境で台車を履き替えていますがこの方の専用列車はそんなことするのでしょうか??? それともロシア側が用意した特別列車に乗り換えるのでしょうか???(謎)

という訳で話題のロシア側の国境駅「ハサン」はそれらしい場所を探索したらすぐに見つかりました! 流れる川は有名な「豆満江」(とまんこう)で北朝鮮とロシアの間に中国が割り込むような国境地帯です。川を渡る鉄道橋が目立ちます。右上に広大な構内を持つ駅が「ハサン」です。

破産1.jpg

そして何と、僅かですがストリートビューがありました! これは西側の線路沿いの道で北側を向いたところです。 大陸の夏らしくえらく軽装のロシアのあんちゃんや日本車が写っています。やたらと長いフードの付いた信号機が厳しい極東の冬を表しています。

破産2.jpg

謎の建物と軟鉄跨線橋発見!♪ 貨車は停まっていますが本数少ないだろうな~w 駅舎風の建物だけど何だろう??

破産3.jpg

構内を拡大してみると貨車が停まっている所だけ標準軌~広軌両用の〝4線区間〟になっています。最近にロシア側の貨物列車を北朝鮮の港まで乗り入れられるようにしたようでやはり仲良しなんですね~www

破産4.jpg

もう少し北へゆくと駅舎がありました。全部中古の日本車ww

破産5.jpg

更に北へ行くと踏切がありました♪

破産6.jpg

昔のPCではないコンクリートマクラギの感じです。ここから「ウラジオストク」まではまだかなりの距離があります!!

nice!(0)  コメント(5) 

nice! 0

nice!の受付は締め切りました

コメント 5

ひだま

北朝鮮側は地面三重三重の禿げ禿げ状態だね。
4線軌道・・・そう見えるだけなような。。。1520と1435ならレールの間隔は42.5mmにかならず敷設は無理でせう。
ガントレット区間みたいな敷き方なら可能ですが。駅構内に台車履き換え設備も無いような。

by ひだま (2019-04-25 10:53) 

ひだま

台車履き換え設備は北朝鮮側にあるようでんな。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%A9%E3%83%8E%E3%83%95%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%82%B5%E3%83%B3%E9%89%84%E9%81%93

by ひだま (2019-04-25 11:18) 

としおちゃん

親父も息子も鉄道移動好きだね〜
by としおちゃん (2019-04-25 15:03) 

お倒産

ひだまさん
元々「北朝鮮」建国に旧ソ連が貢献したわけでこの場所はその象徴なようで謎が多いです。機関車は???
by お倒産 (2019-04-30 16:49) 

お倒産

としおちゃん
マトモに飛べるのミサイルだけの国w
by お倒産 (2019-04-30 17:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント