So-net無料ブログ作成

錆びてるね~w [エロエロ写真]

首都高速道路、某所の橋桁です。物々しい耐震補強が頼もしいんですが、、、

錆.jpg

肝心の〝本体〟の方は錆錆錆www 昨年秋の台風の影響が大きいと思いますがステンレスも含めて最近はあちこちで錆びだらけwww しっかり点検して既定のサイクル前倒ししてでも適切な保全に努めて頂きたいと思います。

nice!(0)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

nice!の受付は締め切りました

コメント 6

ひだま

単なるサビなら酸化皮膜で特に問題はない。腐食は組織が壊れれていくので問題あり。
鉄構造の場合は腐食代を見込んで板厚を厚めに設定している。
だから腐食代を見込まないステンレス電車は鋼製車より軽くなる。
ちなみに一般的な鉄の比重は7.85、ステンレスは7.93でステンのほうがちびっと重いよ。
しかし重量計算はメンドクサイ(謎)
by ひだま (2019-04-09 22:53) 

としおちゃん

珍幹線も高速道路も橋桁の耐震補強のあとをよく見かけるね。
by としおちゃん (2019-04-10 07:00) 

お倒産

ひだまさん
腐食を防ぐ錆♪
昔のステンレス車は全然軽くなかったですね。

by お倒産 (2019-04-11 10:19) 

お倒産

としおちゃん
珍幹線は鉄筋外からグルグル巻きの高架橋がエロイですw
by お倒産 (2019-04-11 10:20) 

ひだま

初期のステン車は今のようなコンピュータを使った強度解析が出来なかったからねぇ。その分非常に頑丈!
ところでオールステンレス車というが実はそうではないのです。現在に至るまで端梁や中梁、枕梁は鉄なのです。
これらの部材は厚板なのでプレスや溶接歪の除去が難しいため。
外部からは鉄部材をステン材で包み込むようにしてあるため見えませんが
下から覗くと塗装してあるので解るよ~ん。
by ひだま (2019-04-12 11:43) 

お倒産

ひだまさん
コルゲートもしっかりあって内部損失が多く静かで乗心地も良く感じられました。軽くして構造が単純になると完璧に〝音〟に出ます。
レーザー溶接になって相当改善されましたがやはりアルミ車には適いませんね。
by お倒産 (2019-04-15 09:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント