So-net無料ブログ作成

一見、おはんきゅうのツーハンドル運転台!? [魅惑の車輌探訪]

これは夏休みでなく春休みの関西家族旅行での鉄分濃厚写真w 生まれて初めて有馬温泉の超有名高級旅館に一泊した翌日に神戸市内観光に向かう時に上手い具合に最新の6500系に遭遇!♪ 〝一人鉄旅〟のときにあれほど待ってこなかったのに。。。www♂♂♂ (謎)

神鉄6500.jpg

6500系の運転台は車内同様〝おはんきゅう〟と同じ木目板が貼られていて高級感満点! でも走行機器関係は〝おはんきゅう〟と違い伝統的に三菱電機製! 運転操作も三菱電機お得意の2ハンドル式です! そして山岳電車らしくマスコンハンドルにも抑速ノッチが付いています♪

nice!(0)  コメント(4) 

nice! 0

nice!の受付は締め切りました

コメント 4

としおちゃん

壁の柄はおはんきゅう、でもツーハンドルだね~w
by としおちゃん (2017-08-22 08:21) 

ひだま

こーゆーアルミデコラ化粧板を使ったキセは作るのがメンドイので最近では希少になってますな。
骨組の上に調整材を挟んで化粧板を貼ることや角に押面が必要なので。。。
形状の自由度が高いアルミや鉄板の製缶で塗装物がほとんどだす。
by ひだま (2017-08-22 20:27) 

お倒産

としおちゃん
やっぱり山岳急勾配路線は1本では運転しにくいからね~
by お倒産 (2017-08-24 10:24) 

お倒産

ひだまさん
よくぞ手間かけて造ったものです。見られることを意識したのか組合の要求かどちらかは謎?
by お倒産 (2017-08-24 10:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント